TAXi3(2002年)

TAXi3は2002年に公開された映画作品で、今作が第3弾目となります。ダニエルの愛車であるプジョー406であっという間に目的の場所まで送り届けることができるというのが魅力的です。本作の主人公もタクシードライバーのダニエルと警官のエミリアンの掛け合いなども面白いところです。それではTAXi3のあらすじについて簡単に紹介していきます。

主人公たちは彼女のことをないがしろにする

TAXi3の主人公たちというのはともに彼女がいるわけですが、ダニエルとしても恋人であるリリーとは車のことに夢中になって二の次になってしまい、結果的に疎遠になってしまいます。もう一人の主人公であるエミリアンはずっとサンタクロース強盗団の捜査に忙しくて、恋人であるペトラの妊娠に8か月も気が付かないというような事態になっていました。ともに彼女をないがしろにしていたということです。

警察本部に脅迫状が届いた

サンタクロース強盗団の捜査に行き詰るような結果になり、ある日警察本部に犯人の脅迫状が届くことになります。そこで犯人を捕らえるために再びダニエルとエミリアンが手を結んで捜査をすることになります。すぐさま敵を見つけると、アジトに向かうのですが、エミリアンが誘拐されます。

雪道をタクシーが走り抜けるところが見どころ

サンタクロース強盗団はエミリアンを監禁するわけですが、ダニエルはいつもの愛車で敵のアジトまでやってきて、エミリアンを救ってそこから脱出します。この作品の見どころとなるのはアルプスの雪道に対して敵の車とカーチェイスを行うというところです。どうやって雪道を駆け巡っていくのかというのがポイントになります。結果的にはサンタクロース強盗団はアルプスの兵士たちに捕まります。

2人は幸せな出来事に出会う

捜査が無事に終わって、エミリアンはペトラの出産に無事に立ち会うことができましたし、ダニエルの元に戻ってきたリリーに対してプロポーズをすることになります。これで無事に結末を迎えることになります。

TAXiシリーズ作品情報