ワイルド・スピード(2001年)

大人気シリーズ「ワイルド・スピード」の記念すべき第一シリーズは、2001年に公開されたカーアクションムービー。
今は亡きポール・ウォーカーとヴィン・ディーゼルによるストリートを舞台にしたストーリーです。

舞台はロサンゼルス

あらすじは主役のブライアンことポールが自身の改造車のパワー不足について考えを巡らせるところから始まります。
彼は、働いているショップの経営者であるミアに、ブライアンは好意を寄せています。
大金をかけたストリートでのカーレースにおいてブライアンは、ミアの兄であるドミニクに勝負を挑みますが、なかなか思うようにはいきません。
一方レースの途中でジョニー率いるギャングの縄張りに入ってしまいトラブルに巻き込まれるドミニク。そんな窮地からブライアンが助けだしたことで2人の信頼関係は深まります。

ブライアンの正体は

実はブライアンは輸送トラック襲撃事件のおとり捜査のため潜入している警察官。ドミニクの前科に関しても聞かされます。
ドミニクと仲を深め、襲撃事件の犯人はドミニクではないとの見方を強めるブライアン。
ドミニクの前科も、父親の死が原因であったため同情の余地があることも理解します。
ミアとも距離を縮めるブライアン。自分が警官であることを打ち明けたうえで自分の思いが本物であることを伝えます。

ブライアンとドミニクの友情は

ドミニクの検挙に動く警察側。ブライアンはドミニク立場を守るため動きますが、仲間の怪我にドクターヘリを要請する段階で自分が警察であることがばれてしまいます。
騙されたと感じたドミニクとの間に生まれる距離感。そんな中襲撃を受け、仲間のジェシーが被弾します。
ブライアンがその相手であるギャングのジョニーを射殺することで終えた抗争。
最後にはブライアンとドミニクの真剣勝負が待ち受けています。
そんな中ドミニクに警察の手が近づくと、ブライアンは職務よりも友情を優先し、2人の仲はさらに深いものとなり結末を迎えるのです。

見どころは

なんといっても甘いマスクのポールと筋肉隆々のヴィンのコンビは見惚れてしまうもの。
ポールがミアとみせる恋のあらすじも見どころです。
ワイルド・スピードというタイトルが表すとおり、疾走感溢れた手に汗握るカーアクションムービー。
どんな結末が待ち受けているのか、最後まで目が離せません。

ワイルドスピードシリーズ作品情報