マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年)

マッドマックス 怒りのデス・ロードは2015年に公開されたシリーズ第4弾となる作品です。
根強いファンもいるマッドマックスシリーズであり、多彩な顔触れも楽しめる作品でもあるのですが、今回この映画はどのような魅力が詰まっているのでしょうか。
見どころなどについてチェックをしていきましょう。

あらすじについて確認しよう

マックスは平穏を探し旅に相変わらず出ています。
そんなマックスではありますが、旅の途中にまたもや敵と出会ってしまうのです。
悪の集団につかまってしまったマックスは、そこから反逆を企てているフュリオサとともに逃走を企てます。
もちろん、一筋縄ではいかない逃走劇がその先にはまっているのです。

シリーズ第4弾作品の見どころとは

前作品ではカーチェイス要素が少ないなどという声もあったのですが、今回はまた派手で強烈なアクションを楽しんでいただけます。
また、静寂からの派手な展開はみどころの大きなポイントといえるでしょう。
カーアクションはもちろんのこと、走行中の大炎上シーンなどは特に注目をしていただきたいポイントともいえるでしょう。

さらには個性あふれるキャラクターもまた見どころの1つです。
マックスはもちろんのこと、フュリオサのキャラクターもインパクト抜群です。

結末について触れてみよう

派手なアクションとフュリオサとマックスの関係性がぐっとスピード感を増しながら展開し結末を迎えます。
また、派手さばかりではなく2人の間に「絆」のようなものが芽生えたのだと感じさせてくれるような結末ともいえるでしょう。
近未来を舞台に展開するシリーズ作品ではありますが、そこが近未来ではない・自分もそこにいるような錯覚をも抱くようなラストといえるでしょう。

主演新たな最新作

マッドマックスの現状最新作である怒りのデスロード。
メル・ギブソンから新たに主演にトム・ハーディを迎え派手にそして心をつかむような展開をしていく作品となっていますので気になる方はチェックしてみてください。

マッドマックスシリーズ作品情報