マッドマックス/サンダードーム(1985年)

大人気映画のマッドマックスの第三弾が「マッドマックス/サンダードーム」です。
公開は1985年となっており、衰えを知らずにマックスの活躍を十分に楽しんでいただけることでしょう。
そこで今回は、あらすじ・見どころから結末といった部分について見ていきましょう。

まずは知りたいあらすじについて

今回のマックスはやはり砂漠を転々としています。
そしてたどり着いたのは「バータータウン」という町です。
そこに君臨するのは支配者となっている女性。
そして砂漠の町にあるのが独特の折に囲まれているサンダードームです。
ここで今回マックスは戦いを強いられることになるのです。

マッドマックス/サンダードームの見どころについて

前2作品に比べるとカーアクションは減っているものの「戦う姿」というものは十分に堪能していただけることでしょう。
また、こちらの映画の注目ポイントの1つに「映画音楽」があるのです。
シーンに合わせたサウンドチョイスはもちろんのこと、主題歌も印象的なものとなっていますのでそちらも見どころとしてチェックしてみてください。
さらには、役柄の質が非常に高いのがこちらの作品でもあるのです。
悪役ではありながらもどこかよい心も持っている。そんな人間だからこその不安定さを見事に表現されている作品でもあるのです。

結末についてチェックしよう

子供たちからの信頼を得たマックスは列車で脱出を図るのですが一筋縄ではいきません。
どのように子供たちとそれを潜り抜けていくのかそして、敵をどのように食い止めていくのかという展開は結末にふさわしい演出といえるでしょう。
そしてまたマックスは新たな旅に出るのです。

今までとニュアンスが違う作品

今回の作品は、全作とニュアンスが異なっている作品ですのでシリーズを見ている方もそうでない方でも新しい感覚で楽しんでいただけることと思います。
マックスの強さそして姿勢などは筋が通ったものを守り抜かれていますので安定感も十分です。

マッドマックスシリーズ作品情報