トランスフォーマー2 リベンジ(2009年)

大人気のおもちゃトランスフォーマーを題材にした映画です。前作の『トランスフォーマー』の続編にあたる『トランスフォーマー2/リベンジ』のあらすじと見どころをご紹介します。かっこいいロボットたちの活躍を見て、大人も子供も楽しめることでしょう。

疑われるオートボット

前作での戦いの後、オプティマス率いるオートボットたちはアメリカ合衆国の軍隊を母体とした対ディセプティコン特殊部隊NESTを結成し、活動していました。

オプティマスは今後のディセプティコンの脅威にどう対処していくかについて考えていきますが、国家安全保障担当補佐官であるギャロウェイに、「ディセプティコンが攻撃してくるのはオートボットたちがいるからではないか」と疑われてしまいます。

少年サムを襲う災難

一方サムは、前作での戦いの後平凡に暮らしていました。両親、恋人のミカエラたちとの別れを惜しみつつも、これから始まる大学生活に胸を躍らせていました。

けれども引越しの準備の際に触れたキューブによって、サムの頭の中に見たことがない文字が浮かぶようになってしまいました。そしてサムは次第に大学の授業中にも錯乱を起こしてしまうようになってしまいます。

サムは再び事件に巻き込まれる

アメリカ軍に疑われたオートボットのオプティマスは、サムに誤解を解くため仲介に入ってもらうよう頼みます。けれども普通の生活を望むサムはそれを断ってしまいました。

平凡な生活を望んでいるサム。けれどもその後大学にディセプティコンが攻め込んできて、サムはミカエラとルームメーイトのレオとともに拉致されてしまいます。

再び事件に巻き込まれることになったサム。彼は今回の映画でも数々の困難を乗り越えていきます。そして地球に再び平和をもたらしてくれます。激しい戦いを終え、平和になった結末を見ると、誰もがホッとすることでしょう。トランスフォーマーのおもちゃが好きな人には年齢を問わず是非見てほしい映画です。

トランスフォーマーシリーズ作品情報