グレートウォール(2016年)

金のためだけに戦うウィリアムは火薬を求めて訪れた地では、60年に一度現れる怪物と激しい戦いを繰り広げる人々と出会います。人類のために戦い続ける姿を見て、ウィリアムの心は徐々に揺さぶられていきます。

未知の生物との戦い

ウィリアムは火薬を求めて訪れた場所で、怪物と遭遇し戦いに発展します。何とか怪物を倒し、谷底に怪物を突き落とします。

しかしウィリアムたちは部族に追い回されてしまい、逃げ惑い続けます。逃げてたどり着いた万里の長城で、見張りをしていた兵士に捕まってしまいます。

しかし状況は思わぬ方向に向かっていき、予想もしない敵との戦いに発展していきます。ウィリアムや相棒のトバールは兵士たちと共に、怪物たちと戦う事になります。

葛藤を抱えながら

ウィリアムは仲間たちと火薬を手に入れたらすぐに、逃げる計画を企みます。しかし怪物と戦い続ける人々を目の前にし、共に戦うべきか葛藤を抱えるようになります。

ウィリアムは兵士たちと共に怪物と戦う事を選び、新たな戦いが幕を開けます。リンたちの戦う信念がウィリアムの心を動かしていき、リンたちは強い味方を手に入れます。

しかしウィリアムの仲間たちは兵士に力を貸すことに反対し、ウィリアムの元を離れていってしまいます。しかしウィリアムは自分の気持ちに従い兵士に力を貸し、怪物を倒す道を選びます。

怪物を倒すために

あらすじを読み解いて行くと、怪物を倒すためには怪物の女王を倒す作戦を立てます。見どころとしてあげられるのは、結末を左右する戦いになっていきます。

確実に怪物の女王を倒すためには地下へと誘き寄せ、火薬を使い吹き飛ばすと言う作戦だった。怪物の女王は食事中は無防備になる事を利用し、ほかの怪物も利用する事を実行します。

捕らえていた怪物が食事をしている時に火薬を付け、女王が下に移動する習慣を利用する事に。地下へと移動した怪物達に向けて火の付いた槍を放ち、見事命中し大爆発を誘発し怪物達に勝利を収めます。