はじまりのうた BEGIN AGAIN(2014年)

2014年に公開された「はじまりのうた BEGIN AGAIN」は、音楽と恋愛をテーマとしたヒューマンドラマとなっており、恋人に裏切られた女性と音楽プロデューサーとの出会いを描いた作品となっています。

はじまりのうた BEGIN AGAINのあらすじと結末

主人公であえるグレタには、人気音楽家の彼氏がいたのですが、出張から帰ってきた彼の曲を聴いた時に、これは自分ではなく他の女性のために作られた曲だと気づきます。彼氏と別れたグレタは、アマチュア歌手である友達と一緒にバーへと行くことになりました。

そのバーで彼女は歌うことになったのですが、その時にダンという音楽プロデューサーから声をかけられます。彼は非常に有名なプロデューサーだったのですが、自分の気に入った歌手が見つからないという理由で、仕事を辞めることになってしまったのです。

彼はグレタとの契約を希望し、当初は断った彼女ですが、ダンの必死の説得によって契約を結ぶことになりました。ただ、彼女にはデモCDすらなく、彼も曲を制作できるだけのお金を持っていなかったことから、周囲に協力を求めました。

こうして、ニューヨークの各地で曲作りのための録音作業を行うことになります。最初は不安に思っていた2人ですが、それがどんどん楽しくなってお互いに仲の良い関係になっていきます。

デモCDが完成しそれを聞いた会社は、間違いなく売れると思い契約を提案します。しかし、グレタはダンがプロデューサーとして復帰することを望み、最終的に契約は結ばずにオンライン上にアルバムを公開することになりました。

はじまりのうた BEGIN AGAINの見どころ

ストーリーとしては非常にシンプルで、失恋をした女性と仕事が上手くいかない男性の2人が、音楽を通じて成長していく様子を描いています。しかし、音楽の存在がその人の人生を大きく変えることを分かりやすく表現されているので、とても感動できる作品となっています。