GRIMMグリム シリーズ(2011年)

GRIMM/グリムというドラマは2011年にアメリカのNBCでシーズン1が放映されてから、現在シーズン5まで放送されています。シーズン6の放送も今後あることが決まっていますので、シリーズものでは注目されているドラマの一つではないでしょうか。

ファンタジー要素を持った刑事ドラマ

グリムというドラマはファンタジーの要素を取り入れている刑事ドラマと言ってもいいでしょう。この主人公のニックはグリム一族の末裔で、刑事をしています。人間社会に溶け込んだ形でモンスターがいますので、それをうまく見分けることによって捜査に励んでいく1話完結の話です。

このドラマは所々でグリム童話のキャラクターが出てきます。このキャラクターには良いキャラクターもいる一方で、悪いキャラクターもいます。悪いキャラクターのほうが人間に対して悪さを働いて、それをニックを中心とした捜査陣が解決するというのが各話の主なあらすじになりますし、どういう風に事件を解決するのかというのが各話の見どころにもなります。

ニックは真の姿を見ることができる

ニックは悪い魔物たちが感情的になって時に垣間見ることができる真の姿を見ることができるという特徴を持ちます。これはグリム一族の末裔だからこそ備えている特徴です。刑事でありつつ、グリムの悪い魔物たちを懲らしめるという2面性を持ちます。

ニックには仲間たちがいる

ニックは善良な魔物たちと人間の仲間たちにいろいろと助けられることになります。魔物たちの中には人間に溶け込んで善良に過ごす魔物たちもいます。その他にも相棒のハンクや同棲しているジュリエットがいますが、彼らにもいろいろと災難が起こってしまいます。その災難をニックはどうやって解決するのかというところが見どころです。

ニックの性質によって事件を招いてしまう

GRIMM/グリムというドラマのあらすじを追っていくトニックが持っている性質によって、いろいろと事件を招いてしまうという側面があります。それをどうやって解決するのかがポイントになります。