スリーピー・ホロウ シリーズ(2013年)

スリーピー・ホロウシリーズは1999年に映画が放映されてから、2013年にドラマ版が放映されています。ドラマ版は2013年に第1シーズンが放映されてから、第4シリーズで完了します。首なし騎士伝説というものをモチーフにしたダークファンタジーでもあります。

首なし騎士をどうやって倒すのか?

スリーピー・ホロウというドラマのあらすじは、アメリカ独立戦争にて、死の騎士と戦って命を落とした主人公であるイカボッド・クレーンは250年後にスリーピー・ホロウという場所で復活するところから始まります。しかし、首なし騎士である死の騎士においても同じように復活しているわけですので、それによる悪魔の支配を逃れるためにイカボッド・クレーンはアビー・ミルズという相棒と共に挑むことになります。

アビー・ミルズは捜査現場で首なし騎士によって殺される現場を見ています。自信も過去に不思議な経験をしているので、首なし騎士との戦いについてはそれなりに意味を持っています。あらすじが進んで第3シリーズになるとピンチが訪れます。

あらゆる謎をアメリカ独立戦争などと絡めながら21世紀の世界において、現代風にアレンジしています。壮大なミステリーとして展開しようとしていますので、映画版とはまた違った味わいがあるでしょうし、そういうところも見どころになっていくのではないでしょうか。

イカボッド・クレーンは現代の生活に慣れていく

イカボッド・クレーンはアメリカ独立戦争の頃に生きていた人ですので、現代がどうなっているのかということについてはよくわかっていないところがあります。21世紀の生活は独立戦争の頃とはだいぶ変わってしまっていますので、それに何とか慣れようとしている姿も見どころになるでしょう。

悪魔の手から平和が訪れるのか?

スリーピー・ホロウはイカボッド・クレーンとアビー・ミルズがどうやって首なし騎士たちを倒して平和が訪れるのかということがポイントになってきます。