School Days(2007年)

人気のアダルトゲームが原作のアニメです。アダルトゲームとしては名作と言われており、アニメもまた驚きの展開から目が離せない作品です。原作のファンだけでなく、普段からアダルトゲームをしない層からも支持されています。

主人公の片思い

あらすじは、主人公の片思いから始まります。主人公の伊藤誠は、通学途中で見かける桂言葉のことが気になっていました。けれどもどうやって近づいたらいいのか分かりません。

そこで「携帯の待ち受けに好きな人の写真を設定し、3週間周りに気づかれなかったら思いが叶う」というおまじないを試してみることにします。

けれどもおまじないを始めたその日に、隣の席の西園寺世界に携帯の待ち受けを見られてしまいます。世界はお詫びということで、誠と言葉の関係を取持ち、二人を結びつけます。こうして誠と言葉は交際を開始することになりました。

次第にこじれていく関係

言葉と誠の交際は、最初は上手く行っていました。けれども次第にすれ違い、ぎこちなくなっていき、誠は言葉を疎んじ始めるようになりました。

一方で誠はたびたび恋愛のアドバイスをしてくれる世界に欲情するようになります。そして世界も誠のことが気になるようになり始めました。二人の想いは徐々に大きくなっていき、そしてついに肉体関係を結んでしまいました。

それから誠は自制心を失い、次々と他の女子たちと肉体関係を結んでいきます。そして世界が「妊娠した」ということによって、学校内で孤立してしまいます。世界は誠と関係を戻したいと思いますが、逆に誠は言葉とよりを戻していきます。そして世界は誠から堕胎を提案されます。それに逆上した世界が事件を起こします。

そして最後はアッと驚く結末です。誰にもこのような結末は想像できなかったと思います。複雑に絡み合う三角関係の心理から目が離せません。心理描写も丁寧になされています。物語の展開についつい見入ってしまうアニメ作品です。