Re-ゼロから始める異世界生活(2016年)

/青春「小説家になろう」という小説投稿サイトから原作が生まれた『Re-ゼロから始める異世界生活』。原作の小説も人気作品で、アニメのファンもたくさんいます。見どころは主人公の特殊能力「死に戻り」。アニメのあらすじをご紹介します。

異世界に迷い込んだ主人公

主人公のナツキ・スバルは、ある日コンビニの帰り道で突然異世界に召喚されてしまいます。それまでただの引きこもり高校生であった昴は、異世界に行った途端に危機に見舞われます。

昴の絶体絶命のピンチを救ってくれたのは、異世界の住人エミリアでした。エミリアはハーフエルフで、銀髪の美少女でした。昴はエミリアに恩返しをするため、彼女の物探しに協力することにしました。

異世界で次々にトラブルに見舞われる

物探しの過程で手がかりをつかめたと思った矢先、エミリアと昴は暗闇の中で何者かに襲われてしまいます。そして昴は命を落としてしまいました。

けれども異世界で昴は再び目を覚まします。目を覚ました場所は、エミリアと出会ったところでした。時間も場所も元に戻っており、昴は再びエミリアに協力します。

「死に戻り」という能力

そうして昴は何度も死に、同じ時空を生きることを繰り返しました。死を繰り返していくうちに昴は、死ぬことによって記憶を引き継ぎながら時間を巻き戻せることに気づきます。

この「死に戻り」の能力を使って、昴は異世界での謎を解いていきます。そして何度も死に戻りをしていき、レムやラムといった協力者の力もあって、この能力を使いこなせるようになっていきました。

異世界でのヒーロー物語です。複雑に絡み合った事件を解き明かしていく主人公。何度も特殊能力「死に戻り」を使い、異世界の謎を解いていく主人公に、ハラハラドキドキしながらも見入ってしまいます。

原作の小説にも非常に多くのファンがいますが、アニメも大好きという人はたくさんいます。原作の小説とアニメ、合わせて楽しみたい作品です。