俺物語(2015年)

「俺物語!!」は2015年にアニメ化された作品です。
これって少女漫画?と確認したくなるぐらい、主人公の俺が少女漫画っぽくなく、まるで何十年前の少年漫画、しかもギャグ漫画で登場しそうな絵柄となっています。

その他の登場人物がキラキラ系の絵柄なだけに凄く違和感があって浮いているのが、このアニメの面白さだと言えるでしょう。

では「俺物語!!」のあらすじや見どころについて紹介します。

俺物語!!のあらすじについて

主人公の剛田猛男は、角刈り、太い眉毛にタラコ唇のいかつい顔とごつい巨体の高校生です。

当然今までの人生は男友達は多いものの、異性には全くモテず、それでも卑屈にならずにイケメンの親友・砂川誠と仲良くしています。

そんなある日、電車で痴漢にあっている女子高生・大和凛子を助け、それがきっかけで2人は付き合うようになります。

初デート、海水浴、ファーストキス、クリスマス、バレンタインなど、恋人のイベントを1つ1つクリアしながら、恋のライバルが出現するなど、生涯を乗り越えて、2人は少しづつ距離を縮めていきます。

親友・砂川誠の影なるフォローも毎度大変だと思います。
見た目はラブコメ要素が強いですが、中身はイケメンの剛田猛男とそんな剛田猛男にベタ惚れな大和凛子の不器用な純愛ストーリーです。

俺物語!!の見どころについて

ストーリーだけ見ると、ありふれた高校生の恋愛ストーリーですが、そこに違和感を感じるぐらい個性的な主人公・剛田猛男のおかげで、インパクトの残るアニメに仕上がっています。

少女漫画と言えば、主人公は女の子で、相手役の男の子やイケメン以外ありえない。
そして女の子も大半は可愛く、可愛くなくても、男の子の手によって可愛く変身するのがセオリーとなっています。

ですが、俺物語は、タイトルからして俺が主人公で、しかも主人公の俺がいかつい顔の巨体と少女漫画の要素ゼロです。

それなのに、不器用で可愛い恋愛をするところが、ツボにハマってしまう人が続出する理由なのではないでしょうか?