アホガール(2017年)

現在別冊少年マガジンにて連載中の人気漫画アホガールがついにアニメ化。放送当初から主役よしこのあまりのアホっぷりに各所で話題が集中しております。
毎分ごとに笑えてしまうよしこの破天荒さとあっくんの苦悩。そのあらすじと見どころを紹介していきましょう。

アホガールよしこと幼馴染のあっくん

花畑よしこは学力テストで5教科全て0点を取ってしまうほどのアホ。比べて阿久津明(あっくん)は全教科で90点以上を取るほどの秀才です。
あっくんはアホ過ぎるよしこに呆れながらも、幼馴染の腐れ縁から仕方なく彼女の世話をしてしまいます。
しかしそんなあっくんの苦悩もどこ吹く風と、よしこは授業中にドッジボールを提案したり自分をコラージュしたエッチな本をあっくんに見せたりとアホな行動ばかり。あっくんの気苦労が絶えることはありません。

バナナが大好き

よしこはバナナが大好きで、朝も昼も常にバナナを食べています。そのバナナ好きは留まるところを知らず、国内外ありとあらゆる品種のバナナを食べ比べるほどです。

実は周りも変わり者ばかり

よしこのお母さんであるよしえは娘のアホっぷりにいつも頭を悩ませ、誰か世話を焼いてくれる人と結婚して欲しいと願っています。候補に挙がるのはいつもあっくんで、よしえはありとあらゆる手段を駆使してよしことあっくんをくっつけようとします。
一方で、よしこの学校の風紀委員長(本名不明)はあっくんの事が大好き。好き過ぎて思わず夜に部屋に忍び込み、寝顔を写真に撮ってしまうほどです。
よしこ以外にも彼女の周りに集まる変わり者たち。その被害を受けるのはいつもあっくん。彼の苦労は続きます。

アホだけど可愛い女の子たち

おかしな行動ばかりを取るよしこですが、そのおかしさにはどこか愛嬌があります。子供のような純真さと、たまに見せる女の子らしい可愛らしさのギャップは、彼女の魅力を引き立てます。
苦労ばかり掛けられているあっくん。でもこんな可愛い女の子と一緒にいられるのですから、見る側は羨ましいと感じてしまいます。