ご注文はうさぎですか?(2013年)

原作は芳文社「まんがタイムきららMAX」に掲載されたKoi氏が描く4コマ漫画です。基本はギャグ系です。スタートは2011年であり2017年現在も連載中です。

アニメ化した番組や映画では「かわいい」を前面に出しています。コンビニでのタイアップ商品も多いため、アニメに興味がない人でも、どこかで目にしているはずです。

ココアがラビットハウスで働き始めます

主人公は女子高生のココアです。高校入学を機に下宿を始めますが、場所がわかりません。そして迷い着いたのが、喫茶店ラビットハウスです。それこそがココアの下宿先だったのですが、そこからドタバタストーリーが始まります。

ココアの学校は、お世話になる家に奉仕すべし、そうした方針があります。そのためココアはラビットハウスで働きます。同店オーナーの孫であり、看板娘でもあるコーヒーの知識に長けたチノは妹的存在です。

登場人物も多彩です

他の登場人物として、ココアの1年先輩でちょっとワイルドなラビットハウスの店員がリゼです。またココアの同級生ですが和菓子店の娘に千夜がいます。和だからでしょうか、一人だけ漢字の愛称です。

千夜の幼馴染がシャロです。カフェインを摂取するとハイになり性格が変わってしまいます。一方でココアが公園で出会った小説家に青山ブルーマウンテンがいます。元ラビットハウスの常連である彼女に憧れてココアは小説家を目指しますが、国際弁護士という夢もあり、結果は如何に。

一羽完結のストーリーです

基本的なあらすじは、一話完結で女子高生の日常を描いています。原作が4コマ漫画なので起承転結が描かれており、各回ごとに見どころがあります。だからと言って何が面白い、そうした批判もあります。

とはいえかわいいキャラクターが売りなので、萌え系のみならず心を癒してお休みください、そうしたアニメです。なおタイトルに「うさぎ」とあるように、1話2話ではなく第1羽、第2羽となっています。

2017年から新たなスタートです

テレビでは2017年10月から第二期の放送が始まります。また同年11月には映画が全国で上映されます。つまり『ごちうさ』は2017年秋から新たなスタートです。もちろん第一期を見逃した人でも十分に楽しめます。